CATEGORY

ニュース

政府や機関から発表されたニュース記事等

ビジネス目的の11カ国・地域からの入国停止を政府が検討中

 政府が中国や韓国、ベトナムなど11カ国・地域と合意したビジネス関係者らの入国の一時停止を検討していることが5日、わかった。新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、7日にも緊急事態宣言を発令するのに合わせ、水際対策を強化する狙いがある。  政府は昨年12月28日に新型コロナの変異種の国内侵入を防ぐため、全ての国・地域からの外国人の新規入国を一時停止した。ただ、11カ国・地域と実施していたビジネス関 […]

帰国困難ならバイト許可 短期滞在などの外国人に―入管庁

帰国困難ならバイト許可 短期滞在などの外国人に―入管庁【時事通信より】 短期滞在などの在留資格で日本にいる外国人について、新型コロナウイルス感染拡大の影響で母国への帰国が困難な場合、アルバイトを認めるとの発表がされています。 12月1日から各地の入管窓口で申請を受け付けています。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020113000841   &nbs […]

全世界からの入国、政府が来月に一部解禁へ 観光客除く

政府は来月初めにも、全世界からの新規入国の受け入れを一部再開する方向で検討に入った。ビジネス関係者に限らず、3カ月以上の中長期の滞在者を主な対象とし、観光客は除外する。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、2週間待機などの条件を課し、入国枠も最大「1日1千人」程度に絞る。そのなかで外国人留学生の入国も全面解禁する。複数の政府関係者への取材でわかった。 政府は現在、世界の159カ国・地域について、 […]

ベトナム航空 9月18日から成田行き便を再開

aviationwire ベトナム航空(HVN/VN)は現地時間9月18日から、成田行き便を再開する。ハノイとホーチミンから月内6便を計画し、いずれも成田までの片道のみ運航する。日本路線は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により3月から運休が続いており、定期便名での運航は半年ぶりとなる。 ハノイからは4日間4便、ホーチミンからは2日間2便運航する。機材はいずれもボーイング787-9 […]