ベトナム航空 9月18日から成田行き便を再開

aviationwire

半年ぶりに日本への定期便を再開するベトナム航空(資料写真)=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire
半年ぶりに日本への定期便を再開するベトナム航空(資料写真)=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

ベトナム航空(HVN/VN)は現地時間9月18日から、成田行き便を再開する。ハノイとホーチミンから月内6便を計画し、いずれも成田までの片道のみ運航する。日本路線は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により3月から運休が続いており、定期便名での運航は半年ぶりとなる。

ハノイからは4日間4便、ホーチミンからは2日間2便運航する。機材はいずれもボーイング787-9型機を投入する。

18日と23日、25日、30日に運航するハノイ発成田行きVN310便は、午後11時45分に出発し、翌日午前7時に到着。25日と30日に運航するホーチミン発成田行きVN300便は、午前0時に出発し、午前8時に着く。

同社の日本路線は11路線で、ハノイからは成田と羽田、関西、中部、福岡の5空港に、ホーチミンからは成田と関西、中部、福岡の4空港に、ダナンからは成田と関西に乗り入れている。いずれも新型コロナの影響により、3月23日から運休が続いている。

運航スケジュール
VN310 ハノイ(23:45)→成田(翌日07:00)運航日:9月18日、23日、25日、30日
VN300 ホーチミン(00:00)→成田(08:00)運航日:9月25日、30日

 

<参照:aviationwireからの発表資料より>